不妊治療・不育症治療と仕事の両立に関する研修のご案内

研修内容

1.不妊治療・不育症治療の概要に関すること

  • 不妊治療・不育症治療で行う医療行為の内容について
  • 不妊治療・不育症治療に必要な通院頻度等について
  • 不妊治療・不育症治療における身体的負担、精神的負担等について
堤 治氏

講師:堤 治氏

医療法人財団順和会 山王病院 名誉病院長

1976年東京大学医学部卒、同大学産科婦人科学教室教授を経て2008年より山王病院,国際医療福祉大学大学院教授。東宮職御用掛として雅子妃殿下出産の主治医を務めた。医学博士、日本産科婦人科学会産婦人科専門医、日本生殖医学会生殖医療専門医、日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医。日本 受精着床学会、日本産科婦人科内視鏡学会の理事長を歴任した。

2.不妊治療・不育症治療と仕事の両立に関すること

  • 働きながら不妊治療・不育症治療を経験した者の実体験の紹介
  • 不妊治療・不育症治療と仕事の両立にあたっての課題
  • 働きながら不妊治療・不育症治療を経験した者が企業に求めるもの
佐藤 高輝氏

講師:佐藤 高輝氏

NPOフォレシア 代表理事

自身の治療経験から2017年にNPO法人フォレシアを設立。全国の企業に対して不妊治療・不育症治療と仕事の両立に係る制度設計等の伴走支援、専門家や大学と連携した両立相談窓口、健康相談窓口の提供を行っている。また、全国の自治体と連携し、不妊治療と仕事の両立セミナーの実績多数。企業と治療当事者双方へのサポートを行っている。

3.不妊治療・不育症治療と仕事の両立に関連する人事労務管理に関すること

  • 不妊治療・不育症治療と仕事の両立が可能な勤務条件(休暇・休業制度や勤務時間制度)整備のポイント
  • 不妊治療・不育症治療と仕事の両立に係るハラスメント防止に関すること
  • 企業における不妊治療・不育症治療と仕事の両立支援取組事例の紹介
高橋一貴

講師:高橋一貴氏

社会保険労務士法人SUCCESSION 代表社員CEO / 社会保険労務士

「人事に愛を」をモットーに人事労務コンサルティングを展開。中でも働き方改革により生産性を向上させ、仕事との両立を実現することにより、企業と社員の成長と幸せを追求するコンサルティングを専門としている。その他、ダイバーシティセミナー(受講者満足度100%)などのセミナー・ワークショップ、企業と社員のよりどころになる「使える就業規則」の制定、クラウドを活用したバックオフィスの効率化コンサルティングなど、経営者と現場双方から高い評価を得ている。

研修概要

配信期間/申込期間

以下の日程を参照ください。

前期:2022/8/24(水)~10/31(月)/申込期間:2022/8/17(水)~10/15(土)
後期:2022/11/8(火)~2023/1/31(火)/申込期間:2022年11/1(火)~2023/1/17(火)

受講方法

本研修はオンデマンド配信で実施いたします。職場やご自宅のインターネットに接続された端末から受講のお申し込み、動画のご視聴をいただくことができます。

研修受講の流れ
ご準備いただくもの
インターネットに接続されたPC、スマートフォン、タブレット等の端末

※快適にご利用いただくにあたり、高速インターネット回線のご利用を推奨します。
※視聴にかかる通信費等は視聴する方の負担となります。
※事前に本研修WEB ページより視聴環境についてご確認ください。

【注意事項】
● 同一のアカウントで複数名のご利用・受講はできません。ひとつのお申し込みにつき、おひとりがご受講 ください。
● 本研修の録画・録音・撮影および資料の二次利用、詳細内容のSNS 等への投稿は固くお断りいたします。

受講対象者
都内に本社もしくは事業所を置く企業の経営者、人事労務担当者
研修時間
計120分程度
定員
各期300名程度

お問い合わせ先

働く人のチャイルドプランサポート事業研修会事務局
(ヒューマンアカデミー株式会社内)

TEL.03-5348-2039
ページトップへ戻る